Boseロゴ Spotifyロゴ
Bose & Spotify ワンタッチで最高の音楽体験へ
Bose & Spotify feat. HARUHI インタビュー 今年2016年のデビュー後、リリースする楽曲が立て続けに映画やドラマに起用されている注目のシンガーソングライターHARUHI。心地いいクリアなボーカル、繊細かつ感情豊かな歌声を持つ彼女にBoseとSpotifyの魅力を聞いた。最高の音楽環境の中で、彼らは新たな道を切りひらいていく。
-音楽を始めたきっかけはミュージカル 13歳のとき、自分に自信がなくて何かにチャレンジしたいと思い、ちょっと無理して学校のミュージカルのオーディションを受けたんです。そしたら受かっちゃって。めちゃくちゃ難しい曲だったので、それから6ヶ月間くらい毎日頑張って練習したんです。そしてステージに立って歌った時に、「音楽をやっていきたい」と思ったんです。それが、この道を選んだきっかけになりました。 -音楽は、人生の大事な一部 私にとって音楽は本当に人生の大事な一部です。泣きたいと思っても泣けないときに、悲しいバラードをかけるだけですぐ泣けちゃいますよね。そういう、聴くだけで本当に気持ちが変わるという音楽の力を、私は小さいときから強く感じてきました。「歌うっていうことは、話すことと同じ」だって、私のボーカルの先生が言っていたのですが、私も本当にそう思っていて。音楽や歌というのは私にとって、話しかけるのと同じように、気持ちを伝えるものとして考えています。
-Spotifyは、音楽との出会いが楽しい Spotifyは、プレイリストがめっちゃいいですよね。聴いてるだけでいろんなアーティストと出会えますから。あと友達とプレイリストをシェアできるということもすごくいい。いい音楽を自分で探すって、どうしてもリミットがあることですからね。すごく便利なサービスだと思います。
-プレイリストはSoundTouchのプリセットに SoundTouchは、本体のボタンを押すだけでプレイリストを再生できるのが直感的ですごくいいところですね。私の場合、プリセット1は泣きたい気分、2はハッピーな気分、のように曲を選んで登録しています。自分のパソコンでわざわざ作らなくても、普段音楽を聴きながら直感的にプレイリストを作れちゃいますし、本当に音楽とエモーションの距離が近づいたと感じます。 -Boseの音で、音楽の世界へ入り込める ノイズキャンセリングのQuietComfort 35で初めて音楽を聴いた時は驚きました。「これは全然違うな」って(笑)。バスの中で聴いていると本当にどこにいるか忘れちゃうくらい音楽の世界にぐっと入り込めるから、聴いてて本当に気持ちいいです。SoundLink miniは、友達の誕生日会などに持っていきます。小さいからどこへでも持っていけるのがいいところですよね。
-私の描くストーリーを感じてほしい 私は、ストーリーを作って曲を書くのが好きで、リスナーにはそのストーリーの一部になってもらいたいです。だからリスナーが聴く音のクオリティってとても大切。私自身、スタジオのいいスピーカーで音楽を聴いた後に、家に帰って携帯から出る音を聴いたらやっぱりクオリティが下がっちゃう。Boseのスピーカーやヘッドホンなら、より世界に入りやすくなるんです。自分の部屋にいながら、すうっと別の世界に入っていける感覚というか。音楽を聴くっていうことは、やっぱりそうあるべきなんだと思います。
-自分らしさを表現していく これからも自分らしさを生かしながら音楽をずっとやっていきたいと思っています。自分のイメージやアイデアを、どうやったら人に伝えられるのかをずっと考え続けていくと思いますし、それとは別の形、例えばプロデュースやアートなどでの表現にもチャレンジしていきたいなと思っていますね。あとはボーダーレスに音楽を学んで、いろんな人と一緒に仕事して、素晴らしいものをいっぱい作っていきたいですね。
HARUHI スペシャルムービーはこちら
アプリをダウンロード
Spotifyを楽しむなら、Boseのワイヤレススピーカー。 Wi-FiとBluetooth対応。
クリアに伝わるボーカル、まるでライブを聴いているかのようなリアルなサウンド。好きなプレイリストをワンタッチで簡単再生*。さらにWi-FiネットワークとBluetooth機器に対応し、Spotifyやインターネットラジオの他、パソコンやスマートフォンの音楽ライブラリーなど、さまざまな音源に対応。 最高の音楽環境の中で、彼らは新たな道を切りひらいていく。
詳しくはこちら
*Soundtouch10 wireless speakerを使用して、Wi-Fiネットワーク接続でSpotifyを楽しむためには、 Spotify premiumへの登録が必要です。
GET CLOSER